株式市場で投資に成功した人物

みなさんはB・N・Fという人物をご存知でしょうか。投資をしている人ならご存知ですよね(笑)ここ10年で、個人レベルで株式市場での投資に成功した人物といえば彼ですよね。ジェイコム株大量誤発注事件で一躍時の人となったのを今でも覚えています。彼はこの取引わずか10分程度で20億円以上を稼いだといわれています。たった10分の取引で・・・。でもですね、20億円を稼ぐということは、それだけ株を購入する資産がないとできないということです。つまり、この時点ですでに彼は自己資金が40億円以上あったのです。彼が株式投資を始めたのは大学3年生のとき。アルバイトでためた160万円を元手にスタートしました。2000年に160万円で始めた株式投資が、2008年の時点で210億円になるなんて、その当時の本人も予想はしてなかったでしょうね。彼の投資スタイルは、基本的に逆張りスタイルのスイングトレードが主になるそうです。『上がりそうもなければさっさと損切ればいいわけです』彼の言ったこの言葉が本当に印象的です。彼は港区にある4億円の豪邸に住んでいますが、それ以外は非常に質素な生活をしているのだとか。昼食はカップラーメンしか食べないんだそうです(笑)自分のことを『ニート』だと言っていますが、資産数百億円のニートってなんか格好いいですね(笑)投資を考えている人に『損したい』と思っている人はいませんよね。誰もがB・N・F氏のようになりたいと願っているはずです。才能も必要ですが、やっぱり努力は大切ですよね!

コメントを残す

*